メニュー

美容の施術のモニターの募集をどうするか

[2024.06.29]

当院では、美容のメニューも少し準備しています。あくまで保険診療の普通の皮膚科がメインですが、地域の住人がお手軽にできるようなメニューに絞って導入しました。

取り入れたのは、IPL光治療と、炭酸ガスレーザーです。

・IPLというのは、シミやシワ、くすみなどに対して、まんべんなく光をあてて、緩やかに改善していく治療で、繰り返し当てていくことでお肌の状態を全体的に少しずつ良くしていくイメージのものです。光をあてるときちょっとは痛みがありますが、普通は麻酔無しで問題ないです。準備ができ次第またHPで詳しくお伝えします。

・炭酸ガスレーザーは、ピンポイントで強いエネルギーを当てて、いぼやシミの膨らみを削り落とすような治療です。IPLに比べて、痛みが強いので、普通は麻酔のテープか注射をしてから行います。当院ではあまり大きなものに対しては行わず、ある程度大きさを限定して(5mmまでなど)、短時間でできるものに限り実施する予定です。

当院では比較的リーズナブルな値段に設定できる予定です。一番大きな理由は、当院の美容は、そもそも住民サービス的な位置づけのため、そこで利益を上げるつもりがないことと、駅前などの高い土地・場所代を反映することがないという事が大きいです。値段を高くしない代わりに、内装などに豪華さを期待しないで頂きたいです。

モニターの募集を始めていますが、現在のところ院長の知り合いにラインで呼びかけているだけなので、今後なにか他の方法で地元の人を募集しようかと思っています。

HPに応募フォームを作るか、クリニックの公式ラインから募集してもよいかと考えていますが、検討中です。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME